サークル概要 - Developer Profile


----- [ Studio ] -----
St.α-Line

  • From: Japan, Tokyo
  • Since: December 30, 2014
  • St.α-Line is Indie Game Developer & Game Music Create. from Japan Tokyo.

St.α-Lineは自主制作同人ゲームと音楽を発表している個人開発のサークルです。幻想魔法少女物語『Astrologia Odyssey』という統一した世界観でシリーズ展開しています。本作は、外注スタッフ・外部素材等を一切使用しない、「Caby's」一人が創る世界観で統一されるプロジェクトです。作品テーマは、「魔法少女・占星術・旅と冒険」。舞台は天体モチーフの魔法と電子世界を舞台にしたデジタルワールド・ファンタジーです。2014年12月30日発足。所在地は日本。関東地方の同人イベントを中心に活動中。



----- [ Creator ] -----

Caby's

  • Game Program
  • Character Design
  • Music Composer
  • Scenario
  • Graphics

 

TVアニメーションのアニメーターを経て、ゲーム開発とサウンドクリエイターとして活動しています。自身のブランドとプロジェクトを立ち上げ、ゲームプログラミング・キャラクターデザイン・サウンド・グラフィック・エフェクト作成まで全工程を1人で完結させています。

 

幼少期より「自分のゲームを作りたい」という強い思いを持っていました。学生時代から、C/C++プログラミング・サウンド制作能力を習得。アニメーター退職後は個人制作でゲーム開発を行っています。私は自分の人生に悔いを残したくないので、業界またはインディーズの場面かもしれないですが自分の生きた証として作品を残したいと考えています。



  • 本職は何をやられている方ですか 今はエンジニアです。経歴など詳しいことはプライベートで仲良くなった方にしか教えていません。
  • 制作人数・開発費を教えてください 1人・0円です。売上と自己資金は開発ツールに使用しています。外注費・アセット購入費はゼロです。フリー素材も使わない。
  • 資金を投入してより良いものにしようとは思わないのですか 全パートの著作権を私に帰属させたいので自己能力だけで制作しています。良いご縁があれば考えます。
  • キャラクターボイスは入れないのですか キャライメージが固まってしまうのでボイスは入れないスタンスです。イベント演出はアニメーションで表現していきたい。
  • PC以外へのプラットフォームへの参入について PC・コンシューマ移植が主軸です。スマホ向けは重たいゲームと相性が悪いので適した設計を考える必要があるため。

やりたいこと   ライブ活動によるブランディング

  • 小ホールを借りてピアノの個人演奏を軸にファンミーティングを行いたい。

  • セルフプロデュースを行いファン層の拡大を図る。演奏はYouTubeにアップ。

  • 6歳から16歳までピアノを習う。オリジナル楽曲を中心に演奏します。

やっていること   3DCGを勉強中です

  • 3Dキャラはパッケージデザインに使ってもカッコイイと考えています。
  • 3Dプリンターでフィギュアを制作して限定版の特典にしたりできます。
  • 「Unreal Engine 4」をゲーム開発の軸にしていきます。


Meeting infomation:


【主な出展イベント一覧】

  • コミックマーケット(8月・12月)
  • デジゲー博(11月)

イベント終了後、例会用の時間を作りますので個人的に時間を取って話したい方が居ましたら事前にご連絡ください。初見の方は自己紹介をお願いします。TwitterDM不可。E-Mailのみ受け付けます。打ち上げではありません。ゲーム関係者以外も可。